– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

ミネラルのチョコット知識⑦ 鉄

Ⅵ) 鉄(Fe)

 

 

 (Iron)は成人体内に4g前後存在し、赤血球中のヘモグロビン(60~70%)や筋肉中のミオグロビン(3~5%)、肝臓、脾臓のフェリチン(貯蔵鉄)20~25%)、骨髄のフェリチン(約4%)に、ヘム鉄として含まれています。

 

 

 鉄には、ヘム鉄と非ヘム鉄の二種類があります。ヘム鉄(2価鉄)は肉類などの主に動物性食品に含まれ吸収率は非ヘム鉄に比べて6~7倍も高く、非ヘム鉄(3価鉄)は、野菜や穀類などの主に植物性食品に含まれています。

 

 

ヘム鉄

 消化管から吸収される鉄は2価の鉄イオンのみなので3価の鉄イオンは2価に還元されてから吸収されます。

 

 食物の中には、鉄の吸収をよくする促進因子(ビタミンCや動物性たんぱく質など)と、抑制因子(タンニン、穀物の外皮に含まれるフィチン酸、食物繊維など)があるので食事の取り合わせには気を配る必要があります。また、微量のも鉄の腸管からの吸収にかかわっています。

 

 


鉄は赤血球の形成に不可欠です。

 

血液の成分血液の成分と働き

 

 

   

 鉄は赤血球の形成過程にかかわります。

 

 赤血球は細胞の分裂過程と細胞の成熟過程の2段階でつくられます。

 

1.細胞の分裂:骨髄中の造血幹細胞が分裂します。

          細胞の分裂には葉酸ビタミンB12が必要です。

2.細胞の成熟:成熟して赤血球としての機能をもつようになります。

          細胞の成熟にはビタミンB6が必要です。

 

    ②鉄はヘモグロビン(ヘム鉄)となりO2(酸素)を運びます。

 

 

  ヘモグロビン赤血球細胞質の主要な構成成分です。そのヘモグロビンもとたんぱく質(グロビン)からできていますが、ここでも、ヘモグロビンを合成するにはの助けが必要になります。これは、(プロト)ポルフェリンに鉄を挿入するフェロケラターゼ( Ferrochelatase )が銅酵素(銅を含む酵素)として関与しているからです。 

 

 

どーもくんギター

 

 

 

********************************************************

結局! 薬局! 花野井薬局!

 

ヘモグロビン ヘム(Heme)+グロビン(Globin)
ヘム (Fe)+ポルフィリン(Porphyrin)
葉緑素
(Chlorophyll)
マグネシウム(Mg)+ポルフィリン
ビタミンB12
(Cyanocobalamine)
コバルト(Co) +ポルフィリン

 

うさじい挨拶

********************************************************************

 

 

 赤血球は直径約8.5μm、厚さは中心部で約1μm、最も厚いところは約2.4μmで、中心部の凹んだ円盤状の形をしています。核はありません。また、赤血球は骨髄で毎日約2000億個が造られ、脾臓や肝臓で壊されています。赤血球の寿命は約120日です。

 

 赤血球に含まれるヘモグロビンは血流に乗って肺で受け取ったO2を全身の組織細胞に運び、また、全身の組織細胞で発生した二酸化炭素(CO2)を肺で放出する「ガス交換」をしています。


 

    ③鉄はミオグロビン(ヘム鉄)としてO2を筋肉に貯蔵します。

 

 筋肉にあるミオグロビンはヘモグロビンからO2を受け取り、代謝に必要なときまで筋肉内にO2貯蔵する役割をしています。

 ミオグロビンはヘモグロビンよりもO2との結合力が強いので、ヘモグロビンからO2を受け取ることができます。

 動物の筋肉の色が赤いのは、このミオグロビンの色によるものです。

 

 

     鉄はエネルギー(ATP)の生産に必要な酵素などの成分です。

 

 電子伝達系のNADHデヒドロゲナーゼ(NADH dehydrogenase)やコハク酸デヒドロゲナーゼ(Succinate dehydrogenase)は非ヘム鉄を含んでいます。

 

 また、チトクローム(Cytochrome)はミトコンドリアの内膜に弱く結合しているヘムたんぱくの一種で、ヘム鉄を含みます。

 

 

細胞内
エネルギー発生メカニズム(新B2) ミトコンドリア内

[エネルギー産生メカニズム]

  糖質や脂質、たんぱく質は解糖系TCAサイクルを経由して電子伝達系に入ることによりATPを生成します。そして、このATPが分解して無機リン酸を放出し、ADPに変わるときエネルギーが発生します。

ATP + H2O ⇔ ADP + Pi(無機リン酸)     +

 

 

ATP:アデノシン三リン酸

ADP:アデノシン二リン酸

                  E(標準自由エネルギー変化):⊿G。,=-7.3 kcal/mol

筋肉

 このエネルギーは生体内で 1.筋収縮などの機械的な仕事 2.種々の生合成の化学的な仕事 3.能動輸送などの浸透的仕事 4.刺激伝達などの電気的な仕事 に使われます。

  ⑤鉄不足は貧血を招きます。

 貧血になると、血液に十分な酸素がないため、体じゅうの細胞が酸素不足に陥ります。

貧血

 貧血になると、組織の酸素不足のため、体の皮膚や粘膜の赤味がなくなり、とくに顔色が青白くなり、結膜、舌、爪などの色つやも悪くなります。疲れやすく、全身の倦怠感、動悸や息ぎれ、頭重、手足のしびれや冷え、めまいやたちくらみもあります。

 

 

       &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

鉄欠乏性貧血  : ヘモグロビンを構成する鉄分が不足して起こる貧血で、貧血の中では一番多い。
悪性貧血      : ビタミンB12、葉酸の欠乏によって起こる
貧血。
再生不良性貧血 : 骨髄造血機能が低下し、赤血球だけでなく白血球や血小板なども産生されにくくなって
起こる貧血。
溶血性貧血       : 赤血球がこわれやすいためその寿命が短く
なって起こる貧血。

    &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&& 

 

 

 

 なお、貧血はよく低血圧と混同されますが、現れる症状は同じようでもその発症メカニズムは異なっています。

 

低血圧と貧血の違いb

[貧血と低血圧]

 

かめっ太走る

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この度!地下足袋!リンクの旅へどうぞ~

 

 

 

花野井薬局プライベートノート貧血のチョコット知識で詳しく紹介しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

鉄は肝臓での活性酸素の有力な発生源になります。

 

 鉄分の過剰摂取や慢性肝炎(とくにC型肝炎)などにより鉄が肝臓に蓄積されると、活性酸素が細胞を傷つけるばかりでなく、遺伝子障害なども引き起こします。

 

 

どーもくんギター

 

 

 

*******************************************************************

結局! 薬局! 花野井薬局!

 

除鉄療法

  ウイルス性肝炎を含む肝炎では肝臓の細胞に鉄分が蓄積します。これは,ウイルスなどにより傷ついた肝細胞を、免疫機能の働きで排除しようとする自衛手段です。つまり、肝細胞内の鉄分が活性酸素を細胞内に呼び込んで傷ついた細胞に細胞死(アポトーシス)を起こさせます。こうすると、傷ついた肝細胞は排除されます。

 しかし、肝炎ではこれらの細胞死が過剰となり、放っておくと肝硬変を引き起こします。これを食い止めるためには瀉血や鉄制限食などにより人為的に鉄欠乏状態にする必要があります。

 

 

 

肝疾患の主な原因と進行

  すでに鉄分が肝細胞に過剰に蓄積されている場合には、早急に鉄分を消費させる必要があります。このとき、瀉血(人体の血液を体外部に出すこと)によって人為的に貧血状態を引き起こし、鉄分を主にヘモグロビン合成で消費させます。これが除鉄療法といわれる治療法です。とくに、インターフェロンの効きにくいC型肝炎では除鉄療法の効果が期待されています。

 また、鉄制限食場合、鉄分の多い食品として、ほうれん草や、しじみ、レバー などがあげられますが、C型肝炎のひとはこれらを含む食事にはとくに気をつけましょう。

 

 

 

——————————————————-

       肝炎のひとは鉄分が多く含まれている…

食品

————————————————————-

 

うさじい挨拶

*******************************************************

 

 

 

 

[補記]

 

  細胞のミトコンドリア内では酸素と栄養分とからエネルギー(ATP)をつくっています。酸素が燃えれば有害な活性酸素が発生します。このため、ミトコンドリア内では絶えず抗酸化として働く強力な活性酸素除去酵素スーパーオキシドディスムターゼ(SOD:Superoxide dismutase)を生成して活性酸素を中和しています。

 

 この酵素SODは活性中心に重要な構成成分として亜鉛(ZnSOD)や銅(CuSOD)、マンガン(MnSOD)、(FeSOD)を含んでいます

 

 

 

◎過剰

  過剰摂取を続けることによって嘔吐などの胃腸症状を引き起こすことがあります。

 

◎欠乏

  貧血。

 

◎鉄を多く含む食品

  マグロ、豆、ほうれん草、海苔、納豆、はまぐり、しじみ、あさり、レバー、ウコン、クロレラ など

えんどう豆マグロ

大和田です(小)

-7-

プライベートノート

お知らせ

夏季休業のお知らせ

こんにちは。    いたるところで話題は「暑さ」で持ち切りです。  とても危険な暑さです。    身体のことを考えて早めのメンテナンスで 夏を乗り切りたいものです。    のどが渇いたな、は …

ひまわり(小夏)

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.