– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

抗生物質のチョコット知識④ 化学療法剤

  海外旅行で羽をのばしてきた男性諸氏が、泌尿器科の門をくぐる数が増えてきたといわれています。(男性の場合は顕著な症状を訴えるが、女性は無自覚のため慢性化し、これがまた病原菌伝播のもとにもなります。)

 

  淋疾は梅毒(スピロヘータ)、軟性下疳(グラム陰性桿菌)、そ径リンパ肉芽腫(クラミジア)とともに代表的な性感染症( STD )の一つで淋菌(グラム陰性球菌: Neisseria gonorrhoeae )がその原因菌です。 淋菌は尿道、性器、眼などに親和性があり、付着すると傷がなくても炎症を起こします。

 

  治療としてはペニシリン系、セフェム系抗生物質の内服薬または、注射薬を投与します。 この場合、ピンポン球のように淋菌が男女間を往復して再発を繰り返すのを防ぐには必ず男女同時に治療を行ない、その期間は禁欲が望ましいとのことです。

 

sex

  ところで、化学療法剤とは抗生物質サルファ剤などの狭義の化学療法剤とを指し、抗生物質といえば化学療法剤と同義語として使われています。

 

 

 

.

化学療法剤
(広義)

 表内

抗生物質

 

 

 

化学療法剤
(狭義)

 

*抗生物質

・主としてグラム陽性菌に作用するもの
・主としてグラム陰性菌に作用するもの
・主としてグラム陽性.陰性菌に作用するもの
・主としてグラム陽性菌、マイコプラズマに作用するもの
・主としてグラム陽性.陰性菌、リケッチア、クラミジアに作用するもの
・主として抗酸菌に作用するもの
・主として真菌に作用するもの
・その他の抗生物質製剤(複合抗生物質製剤を含む)

 

*化学療法剤

・サルファ剤
・抗結核剤
・治らい剤
・合成抗菌剤
・抗ウイルス剤
・その他の化学療法剤

 

 

 

 

化学構造による抗生物質化学療法剤含むの分類

化学構造による抗生物質の分類

大和田です(小)

-4-

プライベートノート

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.