– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

『心臓病』について(14)

 

 

心臓の4つの弁
[ 心臓の4つの弁 ]

 

 

 

 <僧帽弁狭窄症>
  僧帽弁狭窄症は左心房と左心室の間の僧帽弁が硬くなり、その開閉が十分でない状態をいいます。 そのため、この部分での血液の流れが悪くなり、僧帽弁より上の左心房や肺循環系に血液が滞り、左心房や肺静脈の圧が高まって肺に負担がかかります。(強い息切れや呼吸困難)   病状が進行すると不整脈や心不全、さらには脳卒中を起こします。(僧帽弁狭窄症により左心房のうっ帯が増し、血流が悪くなると左心房内に血塊ができやすくなります。  この血塊が左心房内の壁からはがれて流れ出し、脳の血管につまると脳卒中を引き起こします。-脳塞栓)プカポワ横向き 

 

 

 

僧帽弁狭窄症

うさじい正座

 

 

   もちろん、脳以外の腎などの血管にも血塊が流れ出して梗塞を起こすこともあります。

 

 

治療法は心不全、不整脈、血栓の防止などに対しては薬剤の服用生活上の注が必要となりますが、重症の場合は早い時期に外科的治療を行う必要があります。

 

 

 

 <僧帽弁閉鎖不全症>
  僧帽弁や僧帽弁の支持組織である腱索、乳頭筋の障害によって僧帽弁が閉じなくなり、左心室が収縮するときに血液が左心房に逆流するのが僧帽弁閉鎖不全症です。 リウマチ熱によるものが多いとされていましたが、リウマチ熱以外にも細菌性心内膜炎(亜急性細菌性心内膜炎Subacute Bacterial Endocarditis = SBE)、僧帽弁逸脱症候群、僧帽弁の粘液腫様変化による僧帽弁腱索の断裂、心筋梗塞による乳頭筋の壊死、外傷、心筋症など多くの原因で起こります。  左心室が収縮すると左心室内の血液はすべて大動脈を通り全身に運ばれますが、僧帽弁がこのとき十分に閉じていないと血液の一部はこの僧帽弁のすき間から反対方向の左心房へ逆流してしまいます。 その結果、左心室から全身に拍出する血液の量は減少します。 左心室から全身に送る1回の血液の量が少なければその分を補うために心臓は拍動の回数を増やし、さらに収縮力も増やさなければなりません。  このように僧帽弁閉鎖不全があると心臓の働きの効率が悪くなり、その分心臓に多くの負担がかかることになります。 

  重症の僧帽弁閉鎖不全症は早急に人工弁置換術の必要があります。

 

 

大和田です(小)

 

 

 

-14-

健康コラム

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.