– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

『糖尿病』について(10) 糖尿病を調べる主な検査

なにをいまさら、されど  「糖尿病」⑩

 

  糖尿病は代表的な生活習慣病の一つです。 自覚症状が少なく、気が付いた時はかなり進行していたということが多々あります。 しかし、きちんと管理すれば普通の人と何らかわりなく生活することができます。 早期に発見したり、網膜疾患や腎臓病などの恐ろしい合併症を未然に防ぐためにも定期的に検査は欠かせないものとなります。

 

検査

 

プカポワ横向き

 

 

 

 

糖尿病を調べる主な検査

〔糖尿病を調べる主な検査〕

 

   うさじい正座

 

 

                                                                                                    

①尿糖

 

   人間の体にとって私ブドウ糖は大切なエネルギー源ですから、正常な状態では、私ブドウ糖がわずかでも尿に混じって排泄されることはありません。 (ブドウ糖は系球体で一度ろ過され、腎尿細管で再吸収される。) ところが、血糖値がある線(160~170mg/dl=閾値)を超えると、私ブドウ糖は腎から尿中に排泄されます。ところで、尿糖が出たからといってただちに糖尿病とはいえません。 なぜなら、腎尿細管の機能低下により閾値が下がり、血糖値は正常なのに尿中に私ブドウ糖が出ることがあるのです。 また、副腎の疾患であるクッシング症候群などでも尿糖が出ます。

 

基準値→陰性(-)
陽性(+)の場合:糖尿病、腎性糖尿、クッシング症候群など

 

 

大和田です(小)

 

-10-

健康コラム

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.