– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

『糖尿病』について(9) 糖尿病のおもな症状

なにをいまさら、されど 「糖尿病」⑨

 

 また、  糖尿病のよく知られている症状として“のどの渇き”がありますが、これは血液中に消費されない私ブドウ糖が多量に残るため、血液中の私ブドウ糖の濃度が高まり、これをうすめようとして体が水分を欲求する生理現象です。

 

 そのほか、空腹感、多尿(多飲の結果)、全身倦怠感(エネルギー不足)、体重減少(糖の代わりに皮下脂肪消費)、生理不順性欲減退皮膚(とくに陰部)のかゆみなどがあります。

 

糖尿病のおもな症状

〔糖尿病のおもな症状〕

 

  糖尿病になると、まず第一に細菌やウイルスに対して免疫力が低下するため、結核や肺炎などの感染症が治りにくくなったり、手術後の回復が長引くようにもなります。

 

第二に目に異常が起こります。 白内障や網膜疾患(眼底出血など)で失明することもあります。

第三には神経障害のため、頑固な神経痛、脱力、感覚の麻痺、しびれなどを起こします。

第四に腎臓病を合併し(糖尿病性腎症)、たんぱく尿や血圧上昇、むくみ、貧血、さらには尿毒症となって人工透析なしでは生きていけなくなります。

                                

大和田です(小)

 

-9-

健康コラム

お知らせ

夏季休業のお知らせ

こんにちは。    いたるところで話題は「暑さ」で持ち切りです。  とても危険な暑さです。    身体のことを考えて早めのメンテナンスで 夏を乗り切りたいものです。    のどが渇いたな、は …

ひまわり(小夏)

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.