花野井薬局は処方せん調剤はもちろん、臨床検査の方法や臨床検査値についてわかりやすい説明も好評を博しています。いつも明るく親切ていねいに健康相談に応じています。

“免疫”のチョコット知識⑦ 免疫不全症

花野井薬局150“免疫”のチョコット知識⑦

C.免疫不全症

 免疫にかかわる細胞や分子の欠損または機能低下によって免疫が働けず、感染症を繰り返す病気は免疫不全症と呼ばれます。

 免疫不全症には、先天的あるいは遺伝的に起こる原発性免疫不全症と、ヒト免疫不全ウイルス(HIVなどのウイルス感染、抗悪性腫瘍薬、免疫抑制剤などによって起こる続発性免疫不全症があります。

.

sex

.

 ここでは、HIVが起こす感染症についてチョコット考えてみます。

.

 HIV(Human immunodeficiency virus:ヒト免疫不全ウイルス)マクロファージヘルパーT細胞感染して、進行性の、重症の免疫不全を引き起こすウイルスです。

.

HIV感染

.

 HIVは感染している人の血液、膣分泌液、精液、乳汁、唾液、涙、汗、便などに認められます。

.

HIV

.

 [模式図]

.

  エイズ(AIDS:Acquired Immunodeficiency Syndrome)はHIVの感染によって引き起こされる後天性免疫不全症候群です。

.

免疫とバイキン

.

 免疫は外部から侵入してくる異物(抗原)に対して、生体にとって有利に働く抗原抗体反応でした。

.

ところが

 HIVが免疫をつくるマクロファージヘルパーT細胞に感染すると、
ステップ1:細胞表面への吸着、細胞内への侵入

.

 HIVに感染したマクロファージとヘルパーT細胞からはウイルス構造の たんぱく質とウイルス粒子がつくられます。
ステップ2:カプシド脱殻
ステップ3:ウイルス遺伝子やたんぱく質の生産
ステップ4:ウイルスの複製

.

 そして、

 大量につくられ、成熟したHIVはマクロファージとヘルパーT細胞を破壊して細胞の表面から飛び出していきます。
ステップ5:細胞の破壊、ウイルス粒子放出

.細胞

.

  これらのHIVは、新たなマクロファージとヘルパーT細胞に侵入して増殖を続け、マクロファージとヘルパーT細胞の免疫機能不全免疫細胞の減少を引き起こします。

 

  HIVに感染すると、2~4週間後にインフルエンザ様症状(発熱、咽頭痛、頭痛、全身倦怠感、リンパ節腫脹、筋肉痛など)が現われます。急性症状がみられるのは20~50%で残りは無症状です。

 その後、HIVに対する免疫が誘導されてHIVの増殖が抑えられるので、血中HIVが一時的に減少するものの、ウイルスは完全に排除されることはありません。

  感染者は長い期間無症状で経過します(無症候性キャリア)。
しかし、経過とともにHIVの増殖が免疫による抑制を上まわり、宿主細胞のヘルパーT細胞がしだいに減少し、免疫不全状態に陥ります。この病態をエイズと呼びます。

  感染からエイズ発症までの期間は平均して約10年です。

  エイズはHIVに感染している症候群です。
HIV感染によって引き起こされた高度な免疫不全により、日和見感染症や腫瘍、認知症などの二次的疾患を合併します。

  エイズの段階にいたると、血中のHIVは増加し、ヘルパーT細胞は著明に減少します。全身症状(下痢、体重減少、発熱など)、日和見感染症(ニューモシスチス肺炎サイトメガロウイルス感染症、カンジダなどの真菌症抗酸菌症など)、腫瘍(カポジ肉腫リンパ腫など)、神経症状(脳症認知症など)などを合併して複雑な病状を呈します。

 

感染には

①「性行為による感染」、

②「血液による感染」、

③「母子感染」がありますが、HIVが血液中で増殖しなければ感染は成立しません。

.

①「性行為による感染」

  セックスで感染するのは、精液や膣分泌液に含まれているHIVが尿道の粘膜や子宮の内膜を通って、その内側にある血管の中に入るからです。  皮膚にHIVが付着しても感染しないのは、粘膜はウイルスは通すが皮膚はウイルスを通さないからです。それでも、  ウイルスが粘膜を通るためには長時間の接触が必要です。

.

  ②「血液による感染」

   HIVを含んだ血液や血液製剤によって感染が成立するのは、HIVを直接血管の中に注入するからです。  

 また、麻薬の回し打ちも同じで、先に麻薬を打った人の血液に含まれるHIVが麻薬とともに血管の中に入ることにより感染します。

  

③「母子感染」

   HIVに感染している母親から生まれてくる子供は、産道の中の血液や帝王切開のときに出る血液が体表の粘膜から吸収されたり、口から飲み込まれたりするなどの理由で HIV に感染することがあります。  確率としては、膣を通って生まれると10人中3人が感染し、帝王切開では10人中2人が感染するといわれています。

  さらに、生まれたときにはHIVに感染していない子供も、HIVに感染している母親から母乳をもらうと、HIVに感染します。  感染している母親は、せっかく出ている母乳であってもそれを子供に飲ませることができなくなります。

 

 

[参考]

 

a.注射針の針刺し事故は感染しますか?

   注射針が危ないのは構造が中空になっていて、そこに血液が含まれるからです。  その針先が刺さった時、HIVを含んだ血液が直接血管の中に入ってしまい感染を起こします。

  

b.血液製剤の粉末は安全ですか?

   HIVは乾燥しても破壊されずに生き残ります。

  

c.血が出ている傷口は安全ですか?

   出血している傷の上にHIVが付着しても血管から流れ出る血液がHIVを洗い流すので、HIVは血管の中に入ることができません。

切り傷

d.ディープキスで感染しますか?

   傷ができたとしても、流れ出る血液や唾液で流されるので、HIVは血管の中に入れません。

 

e.セックスでHIVに感染しますか? 

HIVに感染している男性が膣の中で射精する場合HIVは精子とともに膣から卵管を通って腹腔内へと進み、子宮内膜(血管が豊富)や腹腔内の血管に入り感染します。 
HIVに感染している男性が相手の直腸の中に射精する場合精液の中のHIVが直腸の粘膜下にある血管の中に入り感染します。 
HIVに感染している女性の膣の中にペニスを挿入する場合女性の膣分泌液が男性の尿道に入り、膣分泌液の中のHIVが尿道粘膜を通って血管の中に侵入して感染します。 月経中の時ほど、血液中のHIVが多いのでより感染しやすくなります。 
HIVに感染している人の直腸の中にペニスを挿入する場合、便や直腸の粘液、出血したときの血液に含まれるHIVが、尿道粘膜を通って血管の中に侵入して感染します。 

  

f.女性は男性より感染しやすいですか?

   確率で言えば、感染している男性と感染していない女性1000人がコンドームを使わないセックスをした場合、感染する女性は約10人です(ほぼ1%の確率)。  また、感染している女性と感染していない男性1000人がコンドームを使わないセックスをした場合、感染する男性は約1人です(ほぼ 0.1 %の確率)。

   この理由は、男性が感染する場合は尿道に膣分泌液が入り、HIVが尿道粘膜を通過することが必要ですが、尿道に入る膣分泌液の量は少なく、射精や排尿によっても膣分泌液は体外に排出されます。  これに対して、女性が感染する場合は、膣内に射出された精液は積極的に体外に排出されることもなく、むしろ、精子の動きとともに膣から子宮内へと入ります。  つまり、男性に比べて女性の方がより多量の相手の体液と接触し、また、接触時間も長くなるからです。

  

g.肛門性交は感染しやすいですか?

   膣性交の場合、膣内に射出された精液は、女性が立ち上がるとその大半は体外に排出されます。  それでも残った精液に含まれるHIVによって感染は起こります。  これに対して、肛門性交の場合、直腸内に射出された精液は肛門括約筋の働きで体外に出ることもなく、長時間直腸粘膜と接触します。  つまり、肛門性交の場合は、膣性交より長時間HIVを含んだ多量の精液と接触しているため感染しやすくなるのです。

  

f.オーラルセックスで感染しますか?

   ただし、条件つきです。  相手の精液や膣分泌液は口の中に入りますが、それらを飲まずに後でうがいをすれば感染はしません。  しかし、飲み込んだり、口の中にHIVを含んだまま寝込んでしまうと、接触時間が長くなるため感染の可能性はあります。

 

.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この度!地下足袋!リンクの旅へどうぞ~

詳しくは

花野井薬局プライベートノート“「性感染症」のチョコット知識
花野井薬局プライベートノート“「感染症」のチョコット知識

ご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-7-

 

プライベートノート

お知らせ

年末年始のお知らせです

   今年もあとわずか。 年末年始お休みのお知らせをいたします。 . 2018年12月30日(日)から       2019年1月3日(木)まで お休みさせていただきます。 . 2019年1月4日(金)より開局 …

1月福寿草003

夏季休業のお知らせ

こんにちは。    いたるところで話題は「暑さ」で持ち切りです。  とても危険な暑さです。    身体のことを考えて早めのメンテナンスで 夏を乗り切りたいものです。    のどが渇いたな、は …

ひまわり(小夏)

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.