(元)花野井薬局は臨床検査の方法や臨床検査値についてわかりやすい説明も好評を博しています。いつも明るく親切ていねいに薬や臨床検査値、病気などを薬剤師、臨床検査技師がわかりやすく説明いたします

動脈硬化のチョコット知識⑥ 総コレステロール基準外値


動脈硬化のチョコット知識⑥
総コレステロール基準外値

 

 ここで総コレステロールの基準外値と疑われる疾患とは必ずしも一致しません。

  総コレステロールの基準値は、体にとってはこのくらいの血中総コレステロールを保ちたいという、いわば理想の数値なのです。

   また、HDLコレステロール値を測定するのは、病気になる危険因子があるかどうかを調べるための検査なので、基準外値であっても疑われる疾患は注意信号の疾患と見てください。

  それは、たとえ総コレステロール値が高くとも、 HDLコレステロール値が高ければ動脈硬化などは抑えられるということが知られているからです

 

悪い生活習慣

  

   高LDLコレステロール血症低HDLコレステロール血症高中性脂肪血症尿病肥満高尿酸血などの因子が加わると動脈硬化は加速促進ます。

 

 その結果、心臓では狭心症心筋梗塞、脳では脳梗塞、さらに腎梗塞大動脈瘤などを引き起こします。

-6-

プライベートノート

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.