– 処方せん調剤・健康相談 おまかせください-

貧血のチョコット知識① 貧血(Anemia)とは

花野井薬局150貧血のチョコット知識

 

 

 

 一般に“貧血の人は血が薄い。”といわれています。
血液は心臓の拍動によって体のすみずみまで流れていきますが、いったん血管の外に出ると流動性を失って固まります。

 

 血液は液状で透明な血清と固形の血ぺいとに分かれます。

血液の成分

血液の成分と働き

 

 

 貧血(Anemia)とは血液中の赤血球(Red blood cell:RBC)数の少なくなった状態、または赤血球中の血色素(ヘモグロビンHemoglobin:Hb)量の少なくなった状態をいいます

貧血

 赤血球は直径約8.5μm、厚さは中心部で約1μm、最も厚いところは約2.4μmで、中心部の凹んだ円盤状の形をしています。核はありません。また、赤血球は骨髄で毎日約2000億個が造られ、脾臓や肝臓で壊されています。赤血球の寿命は約120日です。

 赤血球は血流に乗って肺で受け取った酸素(O2)を全身の組織に運び、また、全身の組織で発生した炭酸ガス(CO2)を肺で放出する「ガス交換」の働きをしています。

赤血球が足りなくなった場合、体の末端まで十分な酸素を運ぶには血流量自体を増やしたり、呼吸量を増やすことで代償しなくてはなりません。このため、動悸・息ぎれの症状が現われます

 

どーもくんギター

 

 

 

 

********************************************************

結局! 薬局! 花野井薬局!

 

ヘモグロビン ヘム(Heme)+グロビン(Globin)
ヘム (Fe)+ポルフィリン(Porphyrin)
葉緑素
(Chlorophyll)
マグネシウム(Mg)+ポルフィリン
ビタミンB12
(Cyanocobalamine)
コバルト(Co) +ポルフィリン

 

うさじい挨拶

********************************************************************

 

 

 

 

 貧血になると、組織の酸素不足のため、体の皮膚や粘膜の赤味がなくなり、とくに顔色が青白くなり、結膜、舌、爪などの色つやも悪くなります。疲れやすく、全身の倦怠感、動悸や息ぎれ、頭重、手足のしびれや冷え、めまいやたちくらみもあります。

 

 

 

       &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

鉄欠乏性貧血   ヘモグロビンを構成する鉄分が不足して起こる貧血で、貧血の中では一番多い。
悪性貧血      ビタミンB12、葉酸の欠乏によって起こる
貧血。巨赤芽球性貧血症。
再生不良性貧血 骨髄造血機能が低下し、赤血球だけでなく白血球や血小板なども産生されにくくなって
起こる貧血。鎌状赤血球貧血症など。
溶血性貧血        赤血球がこわれやすいためその寿命が短く
なって起こる貧血。

    &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&& 

 


 

 そのほかに紫斑病や血友病、白血病などによる貧血
また、外傷、胃や腸の潰瘍、痔疾、吐血、喀血、鼻出血などの大出血による貧血肝疾患、腎疾患、脾疾患、悪性腫瘍、膠原病、内分泌疾患、感染症に伴っておこる貧血もあります。

 

 

 

大和田です(小)

 

 

 

 

-1-

プライベートノート

お知らせ

夏季休業のお知らせ

こんにちは。    いたるところで話題は「暑さ」で持ち切りです。  とても危険な暑さです。    身体のことを考えて早めのメンテナンスで 夏を乗り切りたいものです。    のどが渇いたな、は …

ひまわり(小夏)

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.