(元)花野井薬局は臨床検査の方法や臨床検査値についてわかりやすい説明も好評を博しています。いつも明るく親切ていねいに薬や臨床検査値、病気などを薬剤師、臨床検査技師がわかりやすく説明いたします

『心臓病』について(11)不整脈1 異所刺激生成


なにをいまさら、されど『心臓病』(11)不整脈
1 異所刺激生成

 

 不整脈発生メカニズムは、主として 1.異所刺激生成、2.興奮旋回(リエントリー)3.刺激伝導系障害とされています。

 

1.異所刺激生成

  私心臓全体を興奮させるもととなる刺激は刺激伝道系の「洞結節」から発生しました。

心臓の刺激伝導系[刺激伝導系]

  ところが何らかの理由で正常なペースメーカーともいうべき洞結節以外の場所から異常な刺激が起こり、これが私心臓全体に伝わり異常なリズムをつくることがあります。

  これを異所洞結節以外の場所刺激生成といい、異所刺激の起こったところを異所中枢と呼びます。

 異所中枢からの異所刺激は洞結節から生じた正常洞調律を乱します

  この代表的なものが期外収縮基本的な洞調律による一定の周期外に出る私心臓の収縮)といい、異所中枢が心房にあるものを心房性期外収縮、心室にあるものを心室性期外収縮と呼びます。

  期外収縮は一般に正常な心拍の間隔より短く起こる、すなわち早期収縮のことです。

 

 期外収縮発生の原因としては、

心臓の一部に心筋障害(心筋梗塞など)がある場合。
ここから勝手に電気刺激が発生する。

動脈硬化などにより洞結節の力が衰退し、異所中枢の力が相対的に強くなる場合。
(動脈硬化がかなり進行した高齢者や、心筋炎、心筋症などにより洞結節の障害が起き、その働きが弱まったとき発生しやすい。)

自律神経(交感神経と副交感神経)の調節異常により、一時的に洞結節の機能に狂いが生じた場合

   などが考えられます。

期外収縮
期外収縮 ]

   いずれにせよ、私心臓にはまだ血液が充満していないときに異所中枢からの収縮の指令がでると、私心臓は空回りの状態で収縮します。

 つまり、私心臓は拍動しているにもかかわらず、押し出される血液量が少なく脈拍としては触れません。これを“脈が飛ぶ”とか“脈の打ち切れがある”と表現します。

 

-11-

健康コラム

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.