.

 梅雨入り宣言が出されました。

 これからしばらくは、うっとうしい雨とのお付き合いの日が続くことでしょう。

 この高温多湿の気候は、体力を消耗させ、免疫を低下させるため、体が変調を来たすかも知れません。

 反して、この環境は、細菌などにとっては、最も活発に分裂、増殖に励める絶好の季節ともいえます。

 

 健康面、衛生面に十分気を付けて、梅雨時を上手に乗り切りましょう。

 

 

紫陽花07

 

 「主な病原微生物」のところにチョコット追記しました。

 ご覧いただければ、幸甚に存じます。

 

主な病原微生物

2017主な病原微生物

 

#主な細菌

主な細菌のグラム染色と形による分類

G陽性桿菌図

 

.

原生動物

膣トリコモナス( Trichomonas vaginalis )

赤痢アメーバ(Entamoeba histolytica)

マラリア病原虫(Plasmodium malariae )

トキソプラズマ(Toxoplasma gondii)

ランブル鞭毛虫(Giardia lamblia)

スピロヘータ

梅毒トリポネーマ(Treponema pallidum)

回帰熱ボレリア(Borrelia recurrentis)

ライム病ボレリア(Borrelia burgdorferi)

レプトスピラ-インテロガンス(Leptospira interrogans)

真菌

 A.糸状菌(菌糸型)
糸状菌にはアスペルギルス属や白癬菌属など

アスペルギルス-ニガー(Aspergillus niger)

トリコフィトン-ルブルム(Trichophyton rubrum)

  B.酵母菌(酵母型)
酵母菌にはカンジダ属やクリプトコッカス属など

カンジダ-アルビカンス(Candida albicans)

クリプトコッカス-ネオフォルマンス(Cryptococcus neoformans)

リケッチア

発疹チフスリケッチア(Rickettsia prowazekii)

つつが虫病リケッチア(Orientia tsutsugamushi)

クラミジア

オーム病クラミドフィラ(Chlamydophilia psittaci)

トラコーマクラミジア(Chlamydia trachomatis)

マイコプラズマ(Mycoplasma)は細菌に分類されるも、核膜と細胞壁なし。

肺炎マイコプラズマ(Mycoplasma pneumoniae)

ウイルス

単純ヘルペスウイルス(HSV:Herpes simplex virus Herpesviridae)

水痘・帯状疱疹ウイルス(VZV:Varicella zoster virus  Herpesviridae)

インフルエンザウイルス(Influenza virus)

ヒト免疫不全ウイルス(HIV:Human immunodeficiency virus)

アデノウイルス(Adenovirus)

ヒトパルボウイルスB19(Human parvovirusB19)

ポリオウイルス(Poliovirus)

コクサッキーウイルス(Coxsackie virus

エコーウイルス(Echovirus)

ライノウイルス(Rhinovirus)

デングウイルス(Dengue virus)

ジカウイルス(Zika vuirus

SARSコロナウイルスSARS coronavirus)

ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus)

A型肝炎ウイルス(HAV:Hepatitis A virus)

B型肝炎ウイルス(HAV:Hepatitis B virus)

C型肝炎ウイルス(HAV:Hepatitis C virus)

ムンプスウイルス(Mumps virus)

麻疹ウイルス(Measles virus)

風疹ウイルス(Rubella virus)

ノロウイルス(Norovirus)

ロタウイルス(Rotavirus)

天然痘ウイルス(Variola virus)

狂犬病ウイルス(Rabies virus)

日本脳炎ウイルス(Japanese encepharitis virus)

口蹄疫ウイルス(Foot-and-mouth disease virus)

細菌
G(+)球菌

黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)

溶血性レンサ球菌(Streptococcus pyogenes)

肺炎球菌(Streptococcus pneumoniae)

G(ー)球菌

淋菌(Neisseria gonorrhoeae)

髄膜炎菌(Neisseria meningitidis)

バシルス属

炭疽菌(Bacillus anthracis)

枯草菌(Bacillus subtilis)

納豆菌(Bacillus subtilis var. natto)

セレウス菌(Bacillus cereus)

 

クロストリジウム属

破傷風菌(Clostridium tetani)

ガス壊疽菌群ウェルシュ菌(Clostridium perfringens)

ボツリヌス菌(Clostridium botulinum)

 

コリネバクテリウム属

ジフテリア菌(Corynebacterium diphtheriae)

マイコバクテリウム属

結核菌(Mycobacterium tuberculosis)

ライ菌(Mycobacterium leplae)

 

G(ー)桿菌

大腸菌(Escherichia coli)

サルモネラ属
エンテリティディス菌(Salmonella Enteritidis)

ネズミチフス菌(Salmonella Typhimurium)

腸チフス菌(Salmonella Typhi)

パラチフス菌A(Salmonella Paratyphi A)

 

ビブリオ属
コレラ菌(Vibrio cholerae)

腸炎ビブリオ(Vibrio parahaemolyticus)

 

カンピロバクター・ジェジュニ(Campylobacter jejuni)

ヘリコバクター・ピロリ菌(Helicobacter pylori)

プロテウス・ミラビリス(Proteus mirabilis)
プロテウス・ブルガリス(Proteus vulgaris)

緑膿菌(Pseudomonas aeruginosa)

インフルエンザ菌(Haemophilus influenzae)

軟性下疳菌(Haemophilus ducreyi)