(元)花野井薬局は臨床検査の方法や臨床検査値についてわかりやすい説明も好評を博しています。いつも明るく親切ていねいに薬や臨床検査値、病気などを薬剤師、臨床検査技師がわかりやすく説明いたします
ブログ

年別アーカイブ: 2020年

蓼食う虫も好き好き

 こんにちは。  先日、TVを見ていたら、”ハトの糞害に困っている人が大勢いらっしゃる”、との報道がありました。  公園等でえさに群がる姿は愛らしく、自由の象徴でもあるハトですが、  一方、空き家やマンションのベランダに …

冬に咲く花々

   こんにちは  先日、クリスマスカードならぬクリスマスメールが届きました。 『今年のクリスマスは閑散としたサイレントナイト、少し不気味な街並みです。  其方は如何ですか、華やいでいますか。  今まで普通にや …

不思議な形をした花々 Part2

   こんにちは。 コロナ禍に加えて、 何かと気ぜわしく厳しい寒さが続く中にも、 ぽかぽか日和といえる暖かさを感じる年末となりました。 ところで、近頃、足腰が痛い、背中が痛い、頭痛がするといった方をよく見かけま …

不思議な形をした花々

   こんにちは! 今年も残り一週間、寒さがひとしお身にしみるこの頃です。 それにしても、「コロナ禍に翻弄された1年になりそうですね。」と思うのは私だけでしょうか。  そんな陰鬱な気分を吹き飛ばすために『不思議 …

サイコトリア・エラータ(Psychotria Elata)

トクサ

   こんにちは。  先日、ポカポカ陽気に誘われ、運動不足の解消も兼ねて久しぶりに「県立柏の葉公園」に行ってきました。  風もなく、散歩にはうってつけの日和にも関わらず、それでも平日のせいか人影はまばら。  しばらく歩い …

ゲートウェードラッグ

 こんにちは。  ”「ゲートウェードラッグ(入門薬物)」とされる大麻が若者の間で広がっている。覚せい剤などほかの薬物と比べ抵抗感が薄く、SNSや知人を通じて容易に入手できることが要因とみられている。”という記事が先日、新 …

メタボリックシンドローム

こんにちは。  今年の年末年始はコロナ禍の影響をもろに受けて、自粛によるステイホームを余儀なくされるため、家で過ごす時間がさらに多くなることと懸念されます。  長期間の外出自粛規制強化は運動不足や食生活リズムの変化、不安 …

ギャバと血圧降下

   こんにちは。  ことしも、残り2週間余りとなりましたが、いまだ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の恐怖が冷めやらぬ毎日です。     先日、ゲノム編集技術によってストレス軽減や血 …

インフルエンザ

こんにちは。  寒さもいよいよ本格的になってまいりました。  いかがお過ごしでしょうか。  今年は、コロナ禍の中のせいかインフルエンザにかかる人が例年に比べて極端に少ないのが現況ですね。  喜ばしいことですが、インフルエ …

新型コロナウイルス③ メッセンジャーRNA

こんにちは。  直近、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は収束の見通しが立たないばかりか、感染拡大の様相を呈しています。  いま話題になっている、新型コロナウイルス(SARS-CoV2)のワクチン製造時に注目さ …

1 2 3 »

お知らせ

『”感覚器”のチョコット知識』に ①.聴覚器 メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性発作性頭位めまい症 を追記しました。

  こんにちは!!   夏らしい夏がなく、突然秋の訪れとなりました。 いかがお過ごしですか。 さて、   『”感覚器”のチョコット知識』に 「①.聴覚器  メニエール病 浸出性中耳炎 突発性難聴 良性 …

耳をふさぐ

『”感覚器”のチョコット知識』

   こんにちは。 『”感覚器”のチョコットと知識』   ヒトそれぞれ感じることに差があるのが「感覚」。   ヒトにも、音や光、匂い、味、触感を外界の情報刺激として受け入れる感覚器(耳、眼、鼻、舌、皮膚)があり …

ストレス解消法

『”免疫”のチョコットと知識』⑪に「免疫寛容 自己免疫疾患」について追記しました!

     こんにちは。 『”免疫”のチョコットと知識』その⑪に 「免疫寛容 自己免疫疾患」を追記しました。    免疫は、自分の身体の組織や共生細菌(善玉微生物)、 食物に対しては反応を示さ …

相同染色体

『”免疫”のチョコットと知識』⑩「免疫抑制剤」のページを追記しました!

桜も、そろそろ終盤を迎えております。 でも、心地よい風にそよぐ葉桜もまた、風情があります♪ さて、『”免疫”のチョコットと知識』に新しいページ 「免疫抑制剤」を追加しました。 自己免疫疾患やアレルギーさらには 移植臓器の …

DNAポリメラーゼ

『”免疫”のチョコットと知識』⑨「臓器移植と免疫」のページを追記しました!

こんばんは。  『”免疫”のチョコット知識』⑨ 「E.臓器移植と免疫」を追記しました。   レシピエント(臓器の提供を受ける人)と ドナー(臓器を提供する人)との 臓器移植における拒絶反応についてチョコット。 …

移植臓器片の抗原認識
PAGETOP
Copyright © (有)オオワダ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.