こんにちは。

 地球温暖化による気候変動のせいでしょうか。

 ここ3~4日はまだ4月というのに、新緑の若葉の香りを含んだ穏やかな乾いた風が薫り、心地よい初夏の陽気が続いております。

 

山


その薫風(?)に誘われて、不要不急の外出とは思いながらも筑波実験植物園を訪れました。

 折しもさくらそう品種展が開かれていたのですが、平日でもあり、コロナ禍のためか入園者は数えるほど。

 100種類を超える色とりどりのさくらそうのなかでも、純真無垢な汚れなき白さのさくらそう”宇宙”が目にとまりまりました。

 

桜


2000年10
月、スペースシャトル「ディスカバリー号」で宇宙飛行士
若田光一さんとともに宇宙に滞在し、旅をしてきたさくらそうと同種のさくらそう”宇宙”。

 奇しくも、2021年4月23日、米民間宇宙船「クルードラゴン」が宇宙飛行士星出彰彦さんを乗せて打ち上げられました。

 

  地球月


今度は、どのような”夢”を持ち帰るか楽しみです。

 

 

 

 ところで、季節の変わり目の健康維持に欠かせないのが三大栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)はもちろん、ビタミンとミネラルです。

 なかでも、ビタミンは生命活動を維持するために、からだの栄養バランスをとり、正常な生理機能を営むには必要不可欠な物質のひとつです。

 これから、夏に向かって不足しがちなビタミンを積極的に摂取するよう心掛けたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この度!地下足袋!リンクの旅へどうぞ~

詳しくは花野井薬局プライベートノート、最新の情報を盛り込んだ

“「ビタミン」のチョコット知識” 

ご覧ください。

また
「身体を知って健康を保つ本」
ご覧いただければ幸いです。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4月レンギョウ

 

sign150(i)