こんにちは!

ですね!

.
 いろんな草花や木々の花粉の飛散も多くなり、
花粉症の方にとっては大変キツイ時期になりました。
お察しいたします。

 この3月、花はというと、

 チューリップ、スミレ、フリージア、マーガレット、
ヒアシンス、クロッカスなどなど

.

チューリップ

 .

 色とりどりの花が咲き始めます。

.

 春を告げる花、いいですね。

 春の花、なかでも見過ごせないのがスミレ』です。

 花や形はすぐに思い浮かぶと思います。が、

 スミレは実に『スミレ属(Viola)』という品種でいうと
400種もあるそうです!

さらにパンジーなどの品種改良された花も含め、
『スミレ科(Violaceae)』の分類になると16属850種という
膨大な数が出てきます。

  パンジーはスミレの大きめの園芸種の総称で、
ビオラは小さめの園芸種の総称、
スミレはスミレ科の草本植物の総称といわれています

 そうでしたか。
パンジーやビオラは品種改良でつくられた花だったのですか。

ここでは

 日本の品種といわれる代表的なもののご紹介をいたします。

 実は日本の品種というのも50種ほどあって
 
学名がつくものは200にものぼるとわれます。

.

 

スミレ(アケボノスミレ)アケボノスミレ
・本州~九州の山地に自生します。
葉裏の脈上に毛があります。

 

 

 

スミレ(アネカスミレ)アネカスミレ
・日本各地の低地や丘陵地に自生する多毛のスミレ。

 

 

スミレ(イソスミレ)イソスミレ
・別名セナミスミレ。本州の日本海側を主に海岸の砂地に生えます。
琴引浜鳴き砂文化館様より写真をお借りしました。

 

 

 

スミレ(エイザンスミレ)エイザンスミレ
・本州~九州の山地の木陰に自生します。
花は大型で淡紅紫色か白色の花。

 

 

 

スミレ(オオバキスミレ)オオバキスミレ
・北海道から近畿地方までの主に日本海側の多雪地に生えます。

 

 

 

スミレ(シハイスミレ)シハイスミレ
・葉脈が白く現れる模様の美しいスミレ。
webおとしぶみ様より写真お借りしました。

 

 

 

スミレ(シロカネスミレ)シロカネスミレ
・花弁に縞が残る白花種です。
他のスミレと比べると花弁の形が違います。

四季の花様より写真をお借りしました。

 

 

 

スミレ(タチツボスミレ)タチツボスミレ
・日本全国の山野に分布します。
低地~山地に群生します。

 

 

 

スミレ(ナガハシスミレ)ナガハシスミレ
・本州北部~鳥取県の日本海側の山地に自生します。
長い距が特徴です。
イー薬草・ドット・コム様よりお写真をお借りしました。

 

 

 

スミレ(ニオイタチツボスミレ)ニオイタチツボスミレ
・北海道の函館から九州の屋久島までの
日本全土の日当たりのいい草地などに生えます。

 

 

 

スミレ(ノジスミレ)ノジスミレ
・日本各地の日当たりのいい平地に自生します。
花色は淡紫色で芳香があります。
宮代NOW(家庭菜園情報)様より写真をお借りしました。

 

 

 

スミレ(ヒメスミレ)ヒメスミレ
・本州の秋田県以南・四国・九州の人家周辺に自生します。
小型で淡紅紫色の花です。
たけぽの「平常心是道」様より写真をお借りしました。

 

.

  

 スミレといえば三色スミレ

 

スミレ(サンショクスミレ)三色スミレ
Viola tricolor

 

  これが一般的にスミレだと思っていました。 ですが、
この三色スミレ、実は交配種で
三色スミレとパンジーは親子なのだそうです。

 

スミレ(パンジー)パンジー

 

 親子関係ね。

三色スミレとパンジー、目の前に並べて見比べても
わからないわけです。

 花の香が春の陽気に乗り漂っています。

一面色とりどりの花、となるのももうすぐですね!

.

芝桜

.

待ち遠しいです。

 

よ来い ♪


が来た ♪

 

花野井薬局