こんにちは。

 先日、生後十か月の女の子に離乳食としてゆで卵の卵黄だけを食べさせたところ、数時間後に嘔吐を繰り返した、という記事が新聞に載っていました。

 

2月28日ヘリクリサム

 

 一般的な食物アレルギー(即時型アレルギー)は体内の抗原を攻撃する抗体(IgE)による過剰な反応が原因でしたね。

 鶏卵の卵白や牛乳、小麦などを食べると、ヒスタミンなどの作用により約1時間以内にじんましんやくしゃみなどが出て、アナフィラキシーショックなどの重篤な症状もまれにあります。

 

 [一般的な食物アレルギーが起こるメカニズム]

 

 一方の消化管アレルギーは”食物たんぱく誘発胃腸炎”とも呼ばれ、IgEではなく摂取たんぱく質に対して、ヘルパーT細胞から放出される多量のサイトカインの作用により、活性化された炎症細胞(マクロファージ好中球など)の過剰な反応が原因とみられています。

 

3月4日アイスランドポピー

 

 引き金になる食物は鶏卵(卵黄、卵白)や牛乳が大半を占めるとされ、食後3時間ほどで繰り返し嘔吐をしたり翌日~数日後に体重が減ったり血便が出たりする、といい、また、アナフィラキシーは起きにくいとされていますが、脱水症状などで命にかかわる場合もあり得る、ともいわれています。

好中球[イメージ図]

 

マクロファージ[イメージ図]

 

樹状細胞 [イメージ図]

[消化管アレルギーを起こす炎症細胞]

 

 消化管アレルギーは嘔吐や下痢、血便などの消化管症状を主症状とする食物アレルギーで、一般的なアレルギーと比べて、IgE抗体が検出されないことと呼吸器症状や皮膚症状が現われないことだそうです。

3月3日蓮華草

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
結局!薬局!花野井薬局!

詳しくは

花野井薬局 プライベートノート免疫のチョコット知識
抗体産出メカニズム、腸管免疫、気道免疫

をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

sign150(i)