こんにちは。

 季節の変わり目です。

  細菌やウイルスなどの外敵による食中毒かぜには、とくに、気をつけましょう。

”暑くもなく、寒くもなく、空気が乾燥してカラッとした秋” には、まだ、ほど遠く、秋雨前線が日本の上空に居座っているせいか、秋の長雨が続いております。

 それに加えて、今年の台風は、忘れ物を取りにUターンしてきたのか、とも思えるようなものもあれば、甚大な困った置き土産をたくさん残していったものもありました。

 また、この秋の長雨はリウマチや神経痛でお悩みの方にとって、低気圧が痛みを増強させる要因の一つとなっております。

気圧とリウマチの痛み”の間には統計学的にも相関することが知られています。

 .もみじ

 .

 見て楽しんで季節を感じるもの秋の七草があります。

「七草」には正月の春の七草(せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ)もありますが秋の七草は秋に咲く代表的な七種の草花です。

 

 好評でしたので、その秋の七草を今年もまたまた掲載いたします。

 

『萩』
秋の七草(萩)

萩(はぎ)
マメ科:Legminosae
学名:Lespedeza thunbergii

.

『薄(ススキ)』
秋の七草(薄)

薄(すすき)
イネ科:Poaceae
学名:Miscanthus sinensis

.

『葛(くず)』
秋の七草(葛)

葛(くず)
マメ科:Legminosae
学名:Pueraria lobata

.

『撫子』
秋の七草(撫子)

撫子(なでしこ)
ナデシコ科:Caryophyllaceae
学名:Dianthus superbus

.

『女郎花(おみなえし)』
秋の七草(女郎花)

女郎花(おみなえし)
オミナエシ科:Valerianaceae
学名:Patrinia scabiosaefolia

.

『藤袴(ふじばかま)』
秋の七草(藤袴)

藤袴(ふじばかま)
キク科:Compositae
学名:Eupatorium japonicum

.

『桔梗』
秋の七草(桔梗)

桔梗(ききょう)
キキョウ科:Campanulaceae
学名:Platycodon grandiflorum

 

.

歌人山上憶良は数ある花の中から秋を代表する七種の草花を歌に残しました。

.

     秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり)

     かき数ふれば 七種(ななくさ)の花

.

       萩の花

         尾花葛花

           なでしこの花

             おみなえし

            また    藤袴

                 朝顔の花

.

二首で一組になっていて、歌の朝顔は現在の桔梗といわれています。

.

 昼は秋の七草、夜は秋の夜長をすだく虫の声を楽しみつつ、日頃の疲れを癒してください。

.

BGMには

   ウェーバー作曲 歌劇”魔弾の射手”序曲より

                             秋の夜半  

秋の夜半(よわ)の み空澄(す)みて
月のひかり 清く白く
(かり)の群の 近く来るよ
一つ二つ 五つ七つ

.

おすすめします。